ムダ毛の処理方法のあれこれをご紹介

毎年夏になると悩ませるのがムダ毛です。肌の露出が増える季節ですので、
ムダ毛処理をしないわけにはいかず面倒と思う方は多いと思います。

ムダ毛処理の方法はいろいろありますが、手っ取り早いのは自己処理ではないでしょうか。
カミソリや脱毛ムースなどを使って処理をする方法です。簡単にできる方法ですが、
肌に負担がかかるので肌荒れなどになってしまうのが難点です。自己処理の中に毛抜きがあります。

この方法はカミソリで剃るよりはムダ毛が生えてくる時間がかかりますが、ムダ毛を抜いたところが炎症をおこし、
うみになったりすることがありますし、抜くときは時間がかかるし痛いです。

どれも自己処理は満足できないかもしれません。

電気店などで売っているムダ毛用のシェイバーもありますが、金額が少し高いので買うのには少し勇気が欲しいです。
自己処理は簡単で手軽にできるのが多いですが、肌のトラブルが起きやすくムダ毛が生えやすいと言えるのではないでしょうか。

エステの場合は、かなり費用が高額になりますが、つるりんきれいになるのではないでしょうか。
もう少し安い値段でムダ毛処理ができれば、エステに通う人が増えるのではないかと思います。

エステの他にも医療機関で脱毛ができるそうです。医者に処理をしてもらうのは一番安心な脱毛方法だと思います。

ムダ毛の処理についてです。私は、いつもお風呂で体を洗うついでに処理をしていたのですが、美容部員の友達に聞いたところその処理の方法は肌にとても負担がかかるようでした。
お風呂に入って柔らかくなった肌に剃刀を当てると剃りすぎてしまい肌を痛めるそうです。

一番いいのは、保湿をしっかり行った後にシェービングクリームを塗ってから処理する方法だそうです。
その友人は肌が弱くお風呂での処理だといつも剃刀負けして赤くぶつぶつになってしまうらしかったのですが、その方法だと肌もあまり荒れないようです。

ついついお風呂のついでにといった気分でおこなってしまいがちですが、きちんと時間をとって処理することが大切なんだと思いました。
あと、剃刀で剃ると毛が濃くなるというのは嘘みたいで毛の断面が剃った事によって変わり太く見えるだけなんだそうです。
私は濃くなるのが嫌なので、一生懸命抜いていたのですが、そちらの方が余計負担が大きいし毛穴を痛めてしまい化膿してしまうこともあるそうです。

邪魔なものを処理するだけの行為だと片手間に行わず、何をするにもきちんとした知識を持って臨むこともムダ毛と付き合っていく為には不可欠なことだと感じました。

一般的に「永久脱毛したいな~」と思ったら、
まずエステに通うことを
思い浮かべる人が多いでしょうか?
フリーペーパーによく
期間限定の安価なコースが載ってますもんね。
ところが先日、違う選択肢に気づいたんです。

「クリニックでの医療脱毛」

医薬品会社の営業(いわゆるMR)
をしている女友達から
「この前、営業先のクリニックに行ったら
タダでお試し脱毛してもらえちゃった~」
という話を聞いたんです。
クリニックでの脱毛は(脱毛範囲にもよるけど)
1回数万円かかる場合も多いらしく、
「私たぶん4万円ぶんくらい得しちゃた~きゃはは」
とのこと。

で、気になったのですが、
比較的安価な「エステでの脱毛」
高価な「クリニックでの脱毛」は
どこがどう違うのでしょうか?

「クリニックでの脱毛」では
エステで使用する機械より高出力だから、
通う回数が少なくて済むらしい。

ん、通う回数が少ない、ということは・・・?

1回にかかる料金が高かったとしても
通う回数が少なくて済むんなら
実際はそんなに高くつかないんじゃないの?

結局、エステとクリニック、どっちがお得なんだ??

色々想定してシュミレーションしてみた結果、
(まあ脱毛は個人差激しいコトだから信頼性は低いケド)
やっぱり若干、エステの方が安く上がりそうな予感。

とはいえ何度も通うのに
交通費がかかったりもするし、
そもそもめんどくさいしね。
そう考えると、
クリニックの方が向いてる人もいるかも。

どうやら、エステとクリニック、
それぞれメリットとデメリットを
紙に書き出してみたりして
じっくり比較してから決めた方が、
より充実した脱毛ライフを送れそうですね。

 

コメントを残す

Comments are closed.